2018.12/25

皆さん、はじめまして!

今秋から元気工房の一員となりました鈴木剛生(ゴウキ)と申します。

まだまだ新人ではございますがどうかお見知りおきのほど宜しくお願い致します。

さて・・・元気工房ブログ初登場で何を書くと思いますか?

実は、何を隠そう・・・自分が担当します体験クラスの宣伝です。

ええそうです宣伝です、なんと言われようと、宣伝させてください!(笑)

と、いうわけで、長い前振りでしたが本題に入ります。

来たる 2019年1月20日(日) 13:00-15:00 元気工房8階スタジオにて、アニマルフローの体験クラスを開催します!!

「アニマルフロー・・・?なにそれ??」

…と、思った方。まずはこちらをご覧ください↓

アニマルフローのクリエイター、Mike Fitch先生のデモンストレーション動画です。

ちなみにここまで凄いことはやりませんのでご安心ください。

第一、僕がここまで動けません(笑)!

「どういう動きをするワークアウトなのか」「行うことにより、どのような効果が身体に出るのか」を知っていただくクラスとして、今回開催します。

アニマルフローは、柔軟性や身体のコーディネーションに重点をおいたプログラムです。

ヨガ、体操、ダンス、格闘技など、様々なムーブメントを取り込んでいます。

もちろん、ピラティスのような動きも含まれます。

10月に開催された ポールスターピラティス・メディカルカンファレンスの中で、代表のブレント・アンダーソン先生も少し話題にされていましたね。

アニマルフローには6つの構成要素が含まれます。

1.手首のモビライゼーション

2.アクティベーション(活性化)

3.動物の動きのような全身ストレッチ

4.歩行(移動)

5.転換と移行

6.Flow(流れ)

先ほどリンクを貼った動画の動きには、これらが全て含まれております。

アニマルフローを行うことで、人間が本来持っている能力を引き出すことができます。

さしづめ…二足歩行に進化する前の四つ脚動物の動きを真似ることで、日常的に使わなくなっている身体の眠っている箇所を呼び覚ます…といったところでしょうか。

身体の協調性が生まれることで、日常の動きや普段やっているエクササイズなどにもいい効果が現れることがあります。

僕の場合は趣味にもしているマラソンが走りやすくなったことや、体幹が安定してきて身体のブレが少なくなり、疲れづらくなってきた実感がありました!

当日は、アニマルフローのベースの動きになる…

・Beast(四つ脚の獣)

・Crab(カニ)

・Ape(猿)

この3つをやる予定です!

トリさんには申し訳ないですが…残念ながら鳥はありません(笑)!

でも、どうやら…これだけではなく、動物の動きが追加されることもあるようなので、鳥が新しく登場した際には、ぜひトリさんと2人で鳥のポーズを決めたいと思いますので、よろしくお願いします(笑)

それでは長くなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

アニマルフローに興味をもってくださる方、また少しでもやってみたいと思われる方がいらっしゃいましたら幸いです!

もっと詳しく内容を知りたい!などのご要望がございましたら、鈴木までご一報くださいませ。

どうぞ宜しくお願い申し上げます!