2019.3/30


去る2/10(日)フランクリンメソッドワークショップを開催しました!

今回のトピックは『膝』です!!

身体の大部分を支える膝がどのような構造になっていて、どんな機能があるのか…?

動きながら考えたり…実際に動く骨の模型を動かして膝関節の内部の動きをイメージしていただいたり…膝蓋骨は何のためにあるのか?

…などなど、複雑な膝の仕組みを知ってもらうことで、皆さん滑らかで強い膝を体感してくださったようでした!

今回、僕が担当させていただいた元気工房開催のフランクリンメソッドワークショップは2回目です。

別のスタジオで開催したものと合わせると7回目。毎回思うのは、どうすれば微細な骨の動きが分かりやすく伝わるか?…と、いうこと。

今回は【ひつじのショーン】に助けてもらいました(笑)!

さて…何のために登場したのでしょうか?

ヒントは長さの違う道と、セグウェイに乗っているところです!

これだけで分かった方は、かなりのフランクリンメソッド通ですね!?

答えが知りたい方は、元気工房で僕にお気軽にお声掛けください(^^)

ご参加くださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


次回は、3/24(日)10:00-12:00トピックは『肩』です!!

肩の構造と役割を知り、健やかで軽い肩を感じてみませんか?

どうぞ宜しくお願い申し上げます!

鈴木 剛生