M3:エムスリー 再開催のご案内

多種のプロップ(小道具)を使用するマットピラティス2日間セミナー

2019年1月、2月に行われたこのコースはキャンセル待ちが続出し、コースも大好評を得ました。皆さまの熱いご要望にお応えし、この秋再度M3を開催する事となりました!

内容

参加者に楽しくチャレンジして頂きながら、ピラティスの効果性をより多方面から提供できるようになる「ポールスターマット3」がここに復活しました!スモールボール/ラージボール/フォームローラー/セラバンド/スライディングディスク/など、数種の小道具を用いるピラティスを体系的に学べます。

このエキサイティングなピラティスを、皆さんの指導レパートリーに取り入れてみませんか?

M3:エムスリーとは・・・

2015年までの日本でのポールスターピラティスマット認定コースは「PP(ポールスター原理)」「M(Mat)1」、「M2」という学習過程で構成されていました。このマット養成コース終了後のステップアップバージョンとして道具を使用したマットピラティス「M3」と呼ばれる過程が存在します。日本ではかつて1度だけ開催されたことがあります。

今回は待望のその「M3」の復活です!!

※こちらはCEC(継続教育単位取得対象の講座です。養成コースとは異なります)


【日時】10月19日(土)・20日(日)

【時間】9:00~18:00 (休憩1時間)

【場所】ボディワークスタジオ元気工房 (東京・蔵前)

【定員】20名

【講師】ポールスターピラティス・エデュケーター松村祐子

【受講料金】●ポールスター認定員(現コース生を含む) 48,000円(税込)

      ●一般参加者/愛好者            55,000円(税込)

※ポールスター継続教育ポイント(CEC) 16単位

※遅刻・及び早退の場合はその時間分差し引かれた単位の給付となります。

※この講座はアーリーバード対象外です。 

※上記はイメージ写真です。

パーソナル指導にそしてグループ指導にも生かせ、皆さまの指導の幅を大きく広げてくれることでしょう。

是非この[M3:エムスリー]復活のチャンスをお見逃しなく!